物件管理

松澤です

 

ここの所、私自身、賃貸不動産経営管理士の勉強をしてきたのですが、勉強をすることで改めて感じ

 

たのは、「不動産の管理を行うことがいかに大切なことだ」ということです。

 

不動産は大きく分けると「売買」と「賃貸」があります。

 

「売買」の場合は、契約を終えてしまうと「売主」と「買主」の関係は、極端に言いますと

 

そこで関係は終わってしまいます。

 

しかし「賃貸」の場合は、契約を結んだ後も「貸主」と「借主」の関係が継続していきます。

 

貸主は使用・収益されるべき土地や建物を提供し、借主は使用・収益する土地や建物への対価を支払う

 

義務がお互いにあります。そしてそこには当然お互いの利害関係が発生し、さらにお互い人間同士

 

(たとえ企業であっても)ですから、時には感情的なものも入り、トラブルにもなりかねます。

 

そこで必要とされる立場として求められるのが双方の間の立ち位置である「管理会社」です。

 

管理会社は、もちろん不動産のプロとして、貸主・借主双方へアドバイスを行うこともあれば、

 

貸主・借主がダイレクトな関係であれば揉めるような状況も、管理会社が「緩衝材」となることも

 

多いです。

 

これまで私も、倉庫工場オーナー様で、管理会社を間に置かずに、借主さんと直接やって来られた

 

(オーナー自主管理)オーナー様を何人か見て来ております。そんなオーナー様のお話を聞くと、

 

意見として多いのは「管理しきれずトラブルになったり、大変だった」という声です。

 

私も、今後はこれまで以上に特にオーナー様に対しては「ご契約後の管理の大切さ」を伝えていき

 

たいと思います。

 

 

 

 

 

 

倉庫工場市場

貸倉庫(東京/埼玉/千葉/神奈川)「倉庫工場市場」

小さな物件から大きな物件まで、中小企業様から大企業様まで実績多数あり!

賃貸から売買、物件の管理、活用、事業用不動産のことなら、なんでもお気軽にご相談ください。

電話 : 03-3804-2611

ホームページ : http://倉庫工場.com/


| 1/15PAGES | >>