敷金診断士講座!ゴミ処理編

高橋です。今回はゴミ処理問題です。

 

 

<ゴミ処理>

 

(質問)

 

ゴミの回収ルールを守らない入居者がおり、いつもゴミ回収場所がゴミで散乱してしまう。

近隣からも苦情が来るので、家主に苦情を申し立てたところ、

家主は、「ゴミ回収は入居者同士で話し合って解決してほしい」と言って取り合ってくれない。

今は、入居者の有志で後始末をしているが、何とかならないものか?

 

 

(回答)

 

家主の考え方が間違っていると思います。分譲物件と勘違いしているのでしょう。

 

分譲マンションなどでは、それぞれの入居者自身がオーナーであり、

管理責任者ですので、入居者同士が話し合って解決するしかありません。

そのために管理組合を結成するのです。

 

しかし、賃貸物件においては、それぞれの入居者はオーナーではありません。

管理責任も自分が借りている部分のみです。

 

ゴミ回収場所のような共用部分については、

その管理は、管理責任者である家主自身が行うべきなのです。

便宜上、入居者が共同管理しているような場合にも、

それは自主的なものであり、管理責任は、あくまで家主にあるのです。

 

家主は、家賃という対価を得て、他人に物件を貸している以上、

入居者に使用収益させる義務があるのです。

ゴミの回収を入居者にきちんと行わせ、ゴミの散乱を防止し、

それでもゴミが散乱して誰も後始末をしないような場合には、

家主がきちんと後始末をしなければならないのです。

 

そこで、入居者の連名で、家主に対して、

「家主には、入居者に対して使用収益させる義務があると同時に、

共用場所をきちんと維持する義務があるので、ゴミが散乱している場合には、

家主自身の責任で解決に当たってほしい」と言ってください。

 

 

日本住宅性能検査協会所属

流通アシストネットワーク株式会社

敷金診断士:高橋 靖之

倉庫工場市場

貸倉庫(東京/埼玉/千葉/神奈川)「倉庫工場市場」

小さな物件から大きな物件まで、中小企業様から大企業様まで実績多数あり!

賃貸から売買、物件の管理、活用、事業用不動産のことなら、なんでもお気軽にご相談ください。

電話 : 03-3804-2611

ホームページ : http://倉庫工場.com/


| 1/24PAGES | >>